交通アクセス

 

 
地図をクリックで拡大します。
 
北総エリアの宿泊施設はこちら
九十九里エリアの宿泊施設はこちら
南房総エリアの宿泊施設はこちら
成田山から太平洋を望むルート
 
成田山新勝寺

成田のお不動様として親しまれ関東三大不動の一つです。平将門の乱平定の為、寛朝大僧正によって当地に還座、成田山が開山されました。

 
 
   犬吠埼灯台

銚子半島の最東端、太平洋に突き出た岬にあります。三方を海に囲まれた高さ約20mの海食台地の突端、海抜52mの白亜の灯台です。

 
屏風ヶ浦
 

銚子市名洗町から旭市飯岡刑部岬まで延々10kmにわたる海岸の絶壁 です。波の浸食によりできた荒削りの崖です。

 
犬吠埼温泉郷

犬吠埼観光ホテルの敷地内に天然温泉が湧出して「潮の湯温泉」と名付けられたことに端を発しています。絶景の宿犬吠埼ホテル、ぎょうけい館、ホテルニュー大新、犬吠埼太陽の里の5箇所で入浴ができます。

温暖な南房総ね景勝地
 
勝浦海中公園

房総のすぐれた海中景観を有する勝浦の海蝕崖と海岸植生の探勝を目的につくられ、水深8mの海中展望塔があります。

 
 
 
鵜原理想郷

鵜原理想郷は、変化に富んだ入江と老松が美しい景勝地です。典型的なリアス式海岸で海蝕と風化により出来たメガネ岩(尾名浦)の周辺(2km)まで続きます。

 
 大房岬自然公園

東京湾に出入りする船舶や対岸の三浦半島、伊豆半島、晴れた日には富士山や大島などが一望できます

 
道の駅潮風王国

新鮮な魚介類や干物などの海産物を中心に、枇杷や落花生などを使ったお菓子や花・野菜などの農産物、雑貨など南房総のお土産や特産品を取り揃えた道の駅。

  
野島崎灯台

野島埼灯台は、房総半島の最南端に建つ灯台です。

自然と動物にふれあえるテーマパーク
 
市原ぞうの国

12頭のぞうをはじめ、かば、らくだ、レッサーパンダ、など約100種400頭羽の動物が飼育されて直接餌をあげられるふれあい動物園です。

 
 
 
鴨川シーワールド

海の王者シャチをはじめ、ベルーガやイルカ、アシカのパフォーマンスのほか、 自然環境を再現した展示を通して800種11,000点の川や海の動物たちに出会う ことができます。

 
マザー牧場

毎日開催している動物たちとのふれあいやショーはもちろん、キウイフルーツやいちごなどの旬の味覚狩りや遊園地、バンジージャンプなどのアクティビティも揃い、1日中遊ぶ事ができます。

 
東京ドイツ村

東京ドームの約19倍の広さを有し、ドイツの田園風景を再現した自然体験型のテーマパークです。
園内には、各種アトラクション、観覧車、パターゴルフ、芝そりゲレンデなどがあり大人から子どもまで楽しめます。